2017年07月04日

岩手 花巻大沢温泉 3泊4日湯治の旅

IMG_20170627_172615.jpg
我々夫婦が愛してやまない宿、岩手県 花巻南温泉郷の大沢温泉 湯治屋に篭って参りました。

IMG_20170628_101927.jpg
廊下を歩く際「ギシ、ギシ」と音がして あぁ、大沢温泉に来たなぁ!と実感するのです。

IMG_20170630_113347.jpg
案内された部屋は北東の角部屋。この部屋は絶妙に風が吹き抜け 一日中 涼しく過ごせて良かったです。

IMG_20170629_073725.jpg

IMG_20170629_075939.jpg
部屋からの眺めが素敵でした。
鳥の声と豊沢川の川音と水車が絶えず水を汲む音...。

IMG_20170630_082303.jpg
避難はしごの赤い箱がワタシのパソコン置き場になりました。

IMG_20170629_071138.jpg
なんたってWi-Fiが飛びまくっており、木造なので透過性も高く...

IMG_20170629_075132 (1).jpg
上りも下りも 申し分ない速度です。

IMG_20170627_223235.jpg
風呂上がりにアマゾンで買い物したり...

IMG_20170628_105926.jpg
風呂上がりにアマゾン プライム ミュージックで音楽聴いたり...

C7Ti5N0U4AA1YWm.jpg
風呂上がりにアマゾン プライム ビデオで映画「グレンダイザー対グレートマジンガー」を観たり...
Wi-Fiの恩恵にあずかりまくりでした。今更ですがグレンダイザーにマジンガーZの主人公「兜甲児」がレギュラー出演していたとは、この歳になって初めて気付きました。なんだか役に立たない脇役が居た記憶はあったんですが...カブト コージだったかぁ。

領域のキャプチャ 1.png
大沢温泉は豊沢川沿いに「山水閣」「菊水館」そして我々の宿泊した「湯治屋」三棟がありまして、お風呂も6つあります。

IMG_20170627_190921.jpg
橋を渡って「南部の湯」に行きましょう(4日分の写真を まとめた為、時系列はゴチャゴチャです)

IMG_20170629_155028.jpg
南部の湯は 茅葺屋根の 菊水館にあります。

IMG_20170628_154656.jpg

IMG_20170628_154831.jpg
新緑に囲まれ、至福のひとときです。誰も居ないので大きな声で「う”ぁぁぁ〜!」と声を出しながら湯に浸かります。

IMG_20170629_105315.jpg
螺旋階段を降りると「薬師の湯」です。「熱め」「ぬるめ」ふたつの浴槽があります。

IMG_20170629_103606.jpg
レトロなタイルのお風呂で歴史を感じます。ぬるめの湯に ゆっくり浸かります。

IMG_20170630_102907.jpg
ちょっと離れた「豊沢の湯」です。

IMG_20170630_104226.jpg
窓が全開で気持ちよく、夜は対岸の緑がライトアップされます。ここの湯が一番好きです。湯に入っているとヌルヌルですが、湯から上がると肌がスベスベになります。

IMG_20170629_103731.jpg
もう一箇所、ここは上級者向けの「大沢の湯」橋の上から丸見えで なかなか近寄りがたい。諸先輩方は平気で入浴されています。誰もいないからチャンスだと思ったら掃除の後でお湯を貯めてる最中。

IMG_20170630_081537.jpg
4日も居ると、他の客の動向も把握できてきます。基本的に年上の方が多いです。
朝の8時は どの部屋からも桑田佳祐の歌が流れ、みなさんNHK朝の連ドラを観ているようです、これは大沢の湯 独り占めのチャンス!

IMG_20170630_081502.jpg
はやる気持ちで階段を降り...

IMG_20170630_080242.jpg
ご覧の通り誰もいない、ヒャッハー!

IMG_20170630_080905.jpg

IMG_20170630_080441.jpg

IMG_20170630_080514.jpg
それは もう、気持ちよかったです。

IMG_20170629_185924.jpg
湯治なので基本は食事が付かないプランです(食事付きも選べるようです)
1ヶ月とか、長期滞在が湯治な訳ですからね。

IMG_20170630_090047.jpg
共同炊事場で自炊も楽しめます。キャンプ好きのワタシは当然、自炊もしたくなります。

IMG_20170629_092559.jpg
朝食はトランギアのメスティンで炊いてみました。

IMG_20170629_184855.jpg
昼食・夕食は「御食事処 やはぎ」です。

IMG_20170628_180923.jpg
エビ天おろしそば

IMG_20170629_181635.jpg
ピリ辛いかゲソ天。


IMG_20170629_181907.jpg
そば(更科)大盛り 辛味は大根の絞り汁 オシャレ〜。


IMG_20170627_180019.jpg
御食事処「やはぎ」はリーズナブルでどれも美味しいです、生ビールもあり 居酒屋な雰囲気も。そばは水車で挽いて自家製。



IMG_20170630_084032.jpg
3泊4日も 時間を持て余すのでは? と心配しましたが ここは時間の流れ方が全然違います。温泉に入って 出窓に腰掛けて豊沢川を眺めているだけで1日は あっという間に過ぎてゆきます。
廊下を歩くだけで楽しい宿 大沢温泉、また行きますよ!
posted by デコポン at 08:41| Comment(0) | Trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: