2018年09月20日

MVNOの見直しをした。

ワタシは楽天モバイルのSIMを使っているので 必然的にドコモ回線ということになります。
領域のキャプチャ 14.png
しかし ワタシが勤める会社のエリアは ドコモ回線が弱く、HTMLメールすら重くてなかなか開けないのです。人生の貴重な時間の かなりの割り合いをドコモが弱いエリアで過ごすのに ドコモ回線のsimを使うのは如何なものか…。

数年前まではmineoのau回線を使っていて、au回線があの(会社)エリアで最強なのは わかっているのですが、auの対応バンドでは我がsimフリー機とのバンドが合致しないんですよねぇ…。

悩ましいねぇ…。

領域のキャプチャ 5のコピー (1).png
そんな時、タイミング良くmineoからソフトバンク回線のSプランが出ました。

6 (1).png
しかもキャンペーン(デュアルプランのみ)で6ヶ月間だけ安い! ワタシはデータ容量3GBあれば良いので533円。

領域のキャプチャ 7 (1).png
さらに先行予約キャンペーン適用させてもっと安く!ふふふ。

領域のキャプチャ 5 (1).png
6ヶ月間を月額200円で使うことになりました。デュアルタイプなので6ヶ月後はさっさとデータプランに変更します。

IMG_20180904_112626.png
まだまだ節約できます。
エントリーパッケージを使って、申し込みの際に発生する事務契約手数料3000円(税抜)を無料(WEB申込みのみ)にします。実際はエントリーパッケージをアマゾンから355円で買ったので、355円かかりますが、mineo申込みの際に エントリーパッケージに記載してある10桁(?)くらいの数字を入力するだけで契約手数料が無料になります。
事務契約手数料とか、よくわからないボロ儲けのお金 払いたくないですよね〜。
mineoのsimが届いたので早速テストしてみました。

IMG_20180919_225516.png
こちらが楽天モバイルのsimを使っていた時の会社エリアの速度。
さて、mineo Sプランsimに差し替えた結果は…

IMG_20180919_225536.png
明らかに下りが早いです。体感でも「あ、はやい!」とわかります。いつもお昼休みに開くコストコからのHTMLメールもサクッと開きます。

ということで楽天モバイルは解約しました。
posted by デコポン at 06:30| Comment(0) | home electronics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: